一人暮らしの賃貸事情。オススメは1LDK?それとも2LDK?


コスパ良く暮らしたいなら1LDKを選ぼう!

一人暮らしを始めるにあたって、まず最初に悩むのが暮らす部屋の大きさ。最初は1LDKで十分だと考えていても、2LDKのお部屋を見ると「広いほうが安心かも?」と迷ってしまいます。そんな時は自分がどんな暮らしをしたいかを考えてみましょう。そうすることで自分にぴったりなお部屋のサイズを知ることが出来ます。

例えば、初めての一人暮らしはなるべく節約しながら生活したいと考えているのなら、1LDKの方が断然オススメです。2LDKよりも家賃が安いということも理由の一つですが、お部屋が多いとその分カーテンや絨毯を揃える必要があり、余計な費用がかかってしまいます。また、お部屋が広いと何かと家具を買いたくなるのが人間の性。ですから、コストパフォーマンスを重視してお部屋を選ぶなら1LDKの方が無難なのです。

趣味部屋を作りたいなら2LDKにすべし!

1LDKのお部屋の使い方を考える時、LDKではない余っているお部屋を寝室にするという使い方が一般的だと思います。しかし、そうなるとリビング、ダイニング、キッチン、そして寝室以外にお部屋がありません。もし、自分の趣味に没頭出来るお部屋を作りたいと考えているのなら、どう考えてもお部屋の数が足りないですよね。例えば、家で仕事が出来るような書斎を作ったり、エアロバイクのようなフィットネス機器を置いて運動部屋を作りたいと思うのなら、1LDKでは部屋の数が足りないので2LDKの賃貸を選ばなければなりません。このように趣味部屋を確保したいと考えている人は2LDKを選ぶ必要があるでしょう。逆に言うと、寝室とリビング以外に部屋はいらないと感じているのなら、1LDKで十分かもしれません。

江別市は札幌市や千歳空港へのアクセスが良く、人気のエリアです。人の流出入が多いため、江別の賃貸は物件が豊富で、新築も多いです。